Angola National Foundation Memorial

2019年11月12日

Some of my classmates were from Angola and I got an invitation from them.

Continuing Educationのクラスメイトにアンゴラ出身の方がいて、彼女たちから招待をもらって行ってきました。


I'm honored to be there on a happy day.

喜ばしい日に同席できて光栄です。


First time to enter the embassy..

I decided to go with a kimono.

It was a long time, so I asked my husband for help.

大使館に入るのは初めて..

悩んだ挙句、着物で行くことにしました。

とても久しぶりだったので夫にお願いして手伝ってもらいました。


After congratulations and greetings in English and Japanese respectively, we went to a party.

What is fun is to check the national costumes of those who attended with Angola food!

The skin of the African continental woman and the colorful pattern dress looked really good and was beautiful.

There were only a few male costumes. .

But everyone was dressed in suits coolly.

それぞれ英語と日本語で祝辞と挨拶の後、パーティに。

何が楽しみかと言うと、やっぱりアンゴラの食べ物と同席した方たちの民族衣装をチェックすること!

アフリカ大陸の女性の肌とカラフルな柄のドレスが本当によく似合っていて、美しかったです。

男性の民族衣裳はほんのすこししかいなかった。。

でも皆さまスーツをカッコよくきこなしていました。



Angola food has not spread to Japan yet, so I had a valuable experience.

It's more delicious and delicious than I imagined!

Baobab fruit juice and tamarind fruit juice were also rare and they were delicious!

Well, do you understand the darkness like the nectar sold in Showa?

アンゴラフードはまだ日本に広まっておらず、貴重な体験をさせてもらいました。

想像していたよりも優しい味で美味しいです!

バオバブの実のジュース、タマリンドの実のジュースも珍しくて飲みましたが美味しかった!

うーんと、昭和の頃に売ってたネクターみたいな濃さって言えばわかるかな?


On the way back, I got some Angola coffee!

So happy! !

I didn't have this experience without trying to study English.

We encourage you to take on the challenge!

帰りには、アンゴラ産のコーヒーまで頂いた!

嬉しい!!

英語を勉強しようとしなければ、こんな経験はなかった。

気になることは挑戦することをお勧めします!