香りで場を整える

2018年12月24日

瞑想するためには環境づくりがとても大切。

部屋の空気がイマイチだなと思ったら、セージか今からご紹介するお香で場を整えます。


ネパールのねじり香。

伝統的な天然素材のお香の粉末をネパール和紙のロクタ紙につつんでロープ状にしたものです。

 This Incense is Nepal herbs such as Dhupee powder Astasugandha.

  asta=8つの

  gandha=杉

  dhupee=お香

という意味らしく、魔を避けるお香とのこと。

このお香がとっても良い香りで、つけるとジュニパーの香りがふんわりとしてスーッと気持ちが和らぐのでオススメ。文章を見ると、この伝統的?な杉の成分プラスジュニパーの香りってところでしょうか。

色んなお香がありますが、自分が一番好きなものが良いですよね。香りのするキャンドルやルームフレグランスでも。もし、瞑想の時にたきたければ最初だけにしてくださいね。


瞑想だけでなく、踊っている時や、ストレッチの時、リラックスや集中する為にも良いと思います。視覚だけでなく、聴覚や嗅覚をサポートするもの良いですよ。自分と向き合う時間にぴったりかと思います。